Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

夢をかなえる気配りの力

夢をかなえる気くばりの力 人生を変える39のアイデア夢をかなえる気くばりの力 人生を変える39のアイデア
(2009/10/09)
菊原 智明

商品詳細を見る


昨日紹介した本の書評を紹介します。

豊富な事例を元に、ちょっとした気遣い、気配りを元に良い人間関係を作るためのテクニックが満載で、一見の価値ありでした!

この中で、第4章自分への気配り、第5章初対面での気配りからいいなと思ったテクニックを3つほど紹介します。

まだまだアマゾンキャンペーンは継続中です。本日(10月14日)いっぱいですので、購入はお早めに!


ストレスがかかったときにこそ、相手に親切にする


電車に乗っていた時のこと。突然電車は止まり、アナウンスが流れてきます。「前方より、停止信号があったためこの電車はしばらく停止します。」それっきり電車は10分以上止まったまま。社内のいらいらはピークに達しています。
近くに立っていたおばあちゃんはとても辛そうでした。そんなとき、目の前に座っていた若者が席をスッとたち、おばあちゃんに席を譲ったのです。イライラしているときに、人に親切に出来るということは本当に凄いことです。



このようなストレス状況下で他人に優しくすることで、
・冷静になり、いち早くいつもの自分に戻ることが出来る
・周りのピリピリした雰囲気を壊すことが出来る
という効果があると思います。


初対面ではカッコつけるのではなく、弱みを出す


あるパーティーでのこと。五、六人で同じテーブルを囲んでいた時のことです。私の隣にはセンスのいいスーツでビシッとキメている人がいました。ほんのりと香水の香りも漂います。
《何か、話しかけづらいなぁ》
ちょっと近づきがたい雰囲気です。そんなこんなで、私は他の人と会話をしていました。他の人も私と同じ思いだったのか、誰一人としてその人に話しかけませんでした。
そんな時、その人がボソッとこう言ったのです。
『今日初めて地下鉄に乗ったので、緊張しました』
《なんだぁ、私と同じ地方から来たのかぁ》



初対面では、まずは仲良くならなければ始まらない。
カッコつけることもいいと思うが、同時に弱みや馴染みやすい部分をチラっと見せると効果的だと思った。


人に紹介してもらえるアイディアを作る

『○○だったら○○さんだね』
と言われるキャッチフレーズを作りましょう。



これはつまり、自分の得意分野を生かして相手に貢献することでネットワークをどんどん広げていく、ということです。

一つ得意分野を作っておくと、何かにつけて有利になります。誰しも得意なものとそうでないものがあります。人づきあいの上手な人は自分の得意なことや長所をよく知っています。そして、例外なく得意なことや長所を伝えるのが上手です。
『パソコンの相談をするのだったら○○さん』
『いい本について聞くのだったら○○さん』
『飲み屋のことは○○さん』
そのようになれば、あなたはその他大勢とは違う存在になれます。



個人的には、いい本について知りたければハナさん、という風になりたいものですね。


スポンサーサイト

| 人付き合い/ビジネススキル | 08:26 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 夢をかなえる気配りの力

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/119-4364f525

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。