Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

Twiiterでのつぶやき

最近本格的にTwitterを使い始めましたが、これがまたかなり面白い!!

具体的には

・コミュニケーションのハードルが低く、日常会話のような気軽さがある
・他人の呟きに適当にコメント出来る
・ブログ繋がりの人と実際に気軽にコミュニケートできる
・自分がいいなと思った情報を共有出来る
・自分の趣味に近い人をフォローすれば勝手に興味のある情報が集約される
・更に大事な情報はReTweetされていくので、フィルターがかかり広まっていく
・何気なく呟いた自分のコメントがどんどん広がることがある


今日Twitterで勝間和代さんへ何気なくつぶやいた言葉が、何と勝間さんにコメントを頂き、RTされて情報がどんどん広まり、多くの方にコメントを頂いたりフォローしてもらいました。

いやーびっくりです。というわけで詳しくは続きから


何気なくTwitterを見ていたら、勝間さんのこの発言↓

  • 12:38  難しいのは、人は常に、自分が正しい、と思わないと、居ても立ってもいられない動物だと言うことです。なので、少しでも「認知的不協和」があると、相手を攻撃して、引きずり下ろして、安堵感を得る、すなわち、「自分のやってきたことは間違いない」としてしまうということです。


  • これに対して、僕が思ったことを適当につぶやいてみる↓そしたらRTされる。

  • 12:52  RT @ryohana: @kazuyo_k 認知的不協和を感じた時に、それに対処する人は3通りあると思います。1、相手を批判し攻撃する人 2、自分とは異なる相手を受け入れる人 3、とにかく自分が正しいとして信じて情報を発信し続ける人。私は常に2になることを心がけています。


  • そしてこんな返信が、

  • 12:53  @ryohana おっしゃるとおりです。すてきなコトバをありがとうございます。2になれること、それが多様性ですね。座右の銘にしたいです。発展段階としては、1→3→2でしょうか。  [in reply to ryohana]



  • 僕が割と適当に呟いた言葉を、勝間さんの座右の銘になんて、恐れ多すぎる。笑

    僕はこのブログで彼女のことを尊敬したり、時にはそれは違うんじゃないと批判したりしているわけですが、こんなに素直に返信していただけるとは。

    かなーーーり勝間さんに対する見方が変わりました。

    良くも悪くも、とても自分に素直な方なんだなぁと思いました。是非、頑張ってほしいです。



    んで、これがきっかけで、多くの人(たぶん30人くらい)が自分のTwitter上で僕の発言をRTしてくれて、どんどん情報が広まる。

    そして

    「3通りどころじゃなく、人の数だけ対処方法があると思う。」
    「1や3に多いのは自分のプライドを守ろうとする人が多い気が 」
    「どうしても受け入れられないこともある。異なるんじゃねぇ!間違ってんだ!(逆ギレ) 」
    「まずは認知的不協和をメタ認知しないと難しい」


    などと言ったコメントが寄せられました。

    まさに不特定多数の人とコミュニケートしている感じで、本当に面白い体験しました。

    というわけでTwitterやってる方は、

    Twitter Button from twitbuttons.com



    スポンサーサイト

    | その他、プライベート | 22:57 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - Twiiterでのつぶやき

    COMMENT

    凄くシンプルなサービスなのに

    コミュニケーションのハードルが一気に下がっている点

    情報の流速が物凄い点

    にはほんとに驚きます!


    | ハセ | 2009/11/08 00:04 | URL |

    >ハセさん
    おっしゃる通り、このサービスはすごいっす。

    うまくネット上の会話と日常の会話を再現しつつ、オンラインコミュニケーションの良さ(リンクや写真が張れる、一度に多数と繋がれる、初対面でも気兼ねなく話せる)を引き出したサービスですよね。

    驚くばかりです。ただ、日本発でないのが残念ですが。。

    | ハナ | 2009/11/08 11:00 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/127-f69bbf8b

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。