Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

「就活中にしなければいけないこと」に対する考察

ジョブウェブの中にこんな記事がありました。

就活中にしなければいけない5つのこと 【4】就職活動以外のことはしない

確かに昨今の就職活動の状況や、学生の意識の低さなどの背景からこれを書いた方の事情は理解出来る。

しかしながら、次の一節だけはどうしても賛成しかねる。

就活に関係ないこととは何でしょう。
アルバイトにサークル活動に運動部、それに家業の手伝い。他にもいろいろありそうです。
みなさんには、就活中はそれらのことを一切しないことをお勧めします。
(中略)
長年続けてきた運動部の大会がある人もいることと思います。
それを終えてから就活を始めることも選択肢のひとつです。
なので今すぐ辞めろとは言いません。
でも大会等を終えた後は、上記同様に就活以外のことをしないことをお勧めします。




体育会出身者として、これだけはどうしても賛成しかねる。体育会出身者は恐らく誰もこれを受け入れることはないと思う。

というか、そもそも

大学4年の夏・もしくは秋に大事な大会がある

とわけで、何のつもりでこれを書いているか分かりません。全く事情を考慮していない。

留年しろとでも言っているんでしょうか。



部活に限らず学生は、お金による利害関係から解放されて活動が出来る唯一の時期だと思います。

価値観は人それぞれですが、僕はそれは就職活動よりも大事なことだと思います。

なので口が裂けても、その時期だけは部活辞めて就職活動しろなんてことは言えません。

事実、僕の友人は部活やりながらGSに入りました。頭後なしに辞めろというのではなくて、まず両立する道を探すのが、共に本気で部活をやっている仲間に対しての筋なのではないでしょうか。

この方がこの一節を書いた気持ちは分からなくはないが、どうしても受け入れることは出来ないのが体育会の人間だと僕は思う。
スポンサーサイト

| 就職活動 | 19:03 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 「就活中にしなければいけないこと」に対する考察

COMMENT

ぼくもこういった考えは確かにきもちくあると思います。というか極端だなーって。

確かに内定を獲得するには合理的かもしれませんがそうじゃないような。

ぼくも部活入ってるので強く感じます。

| ハセ | 2009/11/11 21:45 | URL |

>ハセさん
ハセさんも部活仲間ですかーそれは嬉しいですね!!

極端ですよねぇ。就職活動すること自体が目的となっているからだと思います。

本来学生のうちしかできないことをやるべきだと僕も強く感じました。

| ハナ | 2009/11/16 20:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/128-aade3547

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。