Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

説明会でクリティカルな質問をするための頭の働かせ方

勝間和代さんではないが、就活においては目立つ力は結構大事だと思う。

目立つ力 (小学館101新書 49)目立つ力 (小学館101新書 49)
(2009/10/01)
勝間 和代

商品詳細を見る


「説明会はありきたりなことしか言わないから不毛だ」と言う人も多いと思うが、ここで「クリティカルな質問」をすると色々とメシウマなことがあったりする

僕はこれでとあるベンチャーの副社長とご飯を食べたり、とあるコンサルの1dayのインターンに呼ばれたり、勝手に向こうからOB訪問してくれたりと、結構メシウマな思いをした。実際に副社長と食った飯もうまかった。

なのでどんな頭の働かせ方をするかちょっとまとめてみる。これはあくまで僕の頭の働かせ方であって、万人がこうすればうまくいくものじゃないし、まぁ参考程度にどうぞ。



ググれば答えが出てくる質問はしない

誰もが聞くだろうというありきたりな質問は絶対にしない。例えば、コンサルの説明会で「新卒でコンサルに入る意義は?」などなど。ググったり本読めば答えがある程度出てくる。

もしするならば、「自分は新卒でコンサルに入ることは○○という意義があると思うのですが、御社はどうお考えですか?実際に活躍する新卒コンサルタントにはどういう特徴がありますか?」という風に自分の意見を織り交ぜる。

そして必ず自分の言葉で話す。ウェブにあったものを覚えて話すよりも、自分の言葉で自分の表現でカッコつけずに話すと結構効果的。



逐一「なぜ」を考える

基本的に企業が発信する情報は嘘であると考えてかかった方がいい。完全に嘘ではないが、功名に負の部分を隠そうとする。たとえ本当だとしても、逐一なぜを考える癖をつける。

例えば、○○でシェアがNo1という説明を聞いたら、どうしてシェアが1番なのかを考える。

技術に優位性があるから?単純に人が沢山いるから?エース級の人達をここに集めているから?会社の理念に一番繋がるから?・・・色々と考えられることはある。

他にも

「理念は○○なのに、どうしてこの事業をやっているのだろう。こんな事業をするべきじゃないか?」
「なんでCSRにこんなに力を入れてるのか?」

などなど、常になぜかを疑う癖をつける。

情報を鵜呑みにせずに、必ず情報の背後にあるものを考える癖をつける。当たり前なことだが、これこそが本質思考だと僕は思う。



裏返してみる

良い話には必ず裏があるように、企業側が発信する良い話にも必ず裏がある。その裏を考えてみる。

例えば

「うちは風通しが良くて若手が活躍出来る」→「上の社員があんま使えない」
「組織がしっかりしている」→「柔軟性がなく、派閥がありそう」
「初任給が良い」→「昇給が少ない」
「社員のメンタル面でのサポートが充実している」→「ストレスの高い職場なんだな」
「業界ナンバー1」→「これ以上の成長はあまり見込めない、新しいチャレンジはしにくい」

などなど。挙げれば切りはないです。
(余談だが、最後の項目にもあるように、成長志向の人が出来上がっている組織に行くのは、僕はどうしても矛盾を感じる。)

某ITコンサルなんて、自殺者や鬱病の人が多いとか多くないとか。

こういう裏がいくつか紹介されているこの本は超オススメです。おいしい話には、必ず裏があることを風刺した良書。是非就活生、特にメガバンクとか保険とか志望してる人は読んどいた方がいいです。マジで。

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン

商品詳細を見る



具体化してもらう

いくら社員がいいことを言っても、それが真実かどうかを知る術はない。

そこで、具体的なエピソードを聞くと良い。これが話せるかどうかで、その風習が本当かどうか分かる。

例えば

「若くても実力さえあれば大きな仕事を任せてもらえる」→「具体的にはどんな例がありますか?」

「配属は本人の希望を最大限尊重する」→「ここにいる方々は人事希望だったのですか?」

などなど。たいていの企業はこれにまともに答えられないし、多くの人は配属は希望通り行けないことが多い。(組織というものを考えれば分かる)




要するにあまのじゃくになれということです。ただし、あくまで話を聞かせてもらっているので、礼儀正しさは忘れないように。
スポンサーサイト

| 就職活動 | 15:33 | comments:5| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 説明会でクリティカルな質問をするための頭の働かせ方

COMMENT

良い質問は良い答えを出すことよりも困難なのではと最近感じます。
些細なことですが、記事中の各層は隠そうの変換ミスではないでしょうか?

| fummy | 2010/02/10 12:07 | URL |

そうですね~質問力は就職活動でも問われますからね。良い質問、核心をつく質問は難しいです。

変換ミスですね、、ご指摘ありがとうございます。

| ハナ | 2010/02/14 01:53 | URL |

メシウマは「他人の不幸で今日も飯がうまい」の略なので要注意。

| Kay5 | 2010/03/30 11:27 | URL |

Kay5さん
マジっすか。知りませんでした。
気をつけます。。。

| ハナ | 2010/04/01 11:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/09 12:31 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/153-d83bf6b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。