Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

安定とかリスクとかの本当の意味

少し前の記事だがこんなものが。

ANAが首位、超安定志向で浮かぶ会社 独占・2011年卒就職人気企業ランキング
http://www.asahi.com/job/special/OSK201002020029.html

安定の意味を履き違えてないか?


組織の安定≠個人の安定


恐らく大半の就活生の言う安定とかリスクとかは、組織が安定かどうかという意味での安定だろう。

そもそも組織は安定なのか?山一証券、リーマンショックやJALの破たんなど、大企業でも潰れることは歴史が証明してきた。

ただ、確かにインフラ産業とかある程度大きい企業は潰れにくいし、潰れても国が守ってくれる。

百歩譲って、その安定を求めるというのは分からなくない。




しかし、個人の安定はどこいったんだ?組織に属していれば個人も安定というのは、もはや幻想になりつつある。

経営が悪化することでリストラされる人々、人間関係に疲れて鬱になる人、買収されて窓際になる人・・・

これから不確実性の時代に入ると、もっと組織の合併や吸収が進み、雇用環境はますますが厳しくなるだろう。

そして大企業には上にバブル世代が沢山いることを忘れてはならない。彼らが会社の経営陣になり、高級取りになった時に、果たして給料がこれまで同じような水準で会社は持つのかどうか、冷静に考えなければならない。

この間世界的に有名な戦略コンサルのバイスプレジデントの方と飲んだのだが、僕が思っている以上に早いスパンで変化が起きている。

メガバンクは今後5年で給料は今の半分になると言っていた。



また、大企業には相対的に優秀な人材が多い。その中で、実績を出せなければ容赦なく切られるだろうし窓際にされる。

そして残念なことに、能力以上に人間関係の問題が左右する。「実力があれば良い人間に恵まれる」というのは綺麗ごとでしかないことが、僕の会ってきた人たちが見事に証明している。

大企業で研修を受けてどこでも通用するスキルを・・・とか思っても、入って数年は会社内の雑務やその会社でしか通用しないスキルしか身に付かないことが多い。転職市場で、大企業にいた人間が有利というのも現場を聞くと必ずしもそうではなさそうだ。


組織の安定すら不安なのに、個人の安定という観点から行くと全くそうではない。ここで言う安定思考っていうのがどうしても理解できない。



別に大企業が悪いと批判しているのではなく、無思考で大企業=安定と考えるのはあまりにもリスクが高いということ
だ。

そして、リスクに関してもう1つ言えば、個々人が自由に生きられないリスクを考慮する必要がある。自分と合わない風土や人々と仕事をしたらそれはいくら給料がよくても、きっとハッピーではない。

(ただ、金がもらえればいいと割り切っているならそれでもよい。これは結構真面目にそう思う)



安定とは何か?

じゃあ安定とは何なのか?

一個人として市場価値がある状態が、今後の社会では安定な状態であると思う。

僕は肩書きは必ずしも無駄だと思わない。東大ということで、家庭教師の仕事は格段に探しやすいし、初期の段階では便利である。

けれども、肩書きはもろ刃の剣である。必要以上に期待されるし、実力がないと、「東大なのに○○だ」と馬鹿になされる。肩書きは最初の手間が省けるだけで、必ずしもそれ以上の価値はない。

だとすると、やはり個人として市場価値を高める必要がある。抜群に人と接するのがうまい営業マンとか能力のあるSEとかはどこにいっても引く手あまたであろう。

では、そういう能力を身につけるのに大企業がベストなのかというとかならずしもそうではない。

もしかしたらスタートアップのベンチャーとかまだ出来あがっていない組織に入って、いきなり実践を積んで痛い目に見る方がもしかしたら能力が身に着くかもしれない。

「ここに入れば安泰」などという静的な安定などはもうなくて、どこに行っても活躍出来る動的な安定こそが求められるのだ。

そのために個々人が努力をしなければならなし、一個人として勝負しなきゃいけない。ビジネスだけじゃやなくて、人間力も磨かなければならない。

そして磨けば磨いた分だけ自分に返ってくる。


僕はとても楽しい時代が来ると思っている。個人の総合的な価値がダイレクトに反映される世界って、なんだか潔くて好きだ。


そして努力して個人の価値を高められる環境にいる自分はこの上なく恵まれていると思う。
世界にはそうでない人がたくさんいる。頑張らなければ。
スポンサーサイト

| 就職活動 | 17:07 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 安定とかリスクとかの本当の意味

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/161-9cadfe9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。