Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

英単語イメージハンドブック!

ども、お久しぶりです。更新せずに随分経ってしまいすみません。

実はもうひとつブログを立ち上げてそっちが形になるまである程度がっつりやっていたらこちらはほったらかしに・・・

ちなみもうひとつのブログとは受験生向けブログで大学受験HACKSというものなんで、もしよかったら除いてみてください。

んで、このブログですが、これからは毎日更新します!

そしてブログの方向性ですが、書評にこだわらず、色々な視点から読者の皆様に有益な情報を提供していきたいと思っております!

もちろん書評も書きますが、読んで本当に良かった本だけにしたいと思います。

そして早速一発目です。

一昨日、俺が長年捜し求めていた本が見つかりました。

その名も英単語イメージハンドブック

詳しく知りたい方は↓


まずは勝手に本の内容を紹介します。俺が加えた部分が多数あり。

◆英語では基本語彙ほど重要である

ある研究結果によると、ネイティブスピーカーが日常的に使っている言葉の8割以上が日本の中学生でも知っているような基本語彙からなるそうです。

映画を英語字幕で見たり、アメリカのホームドラマを見た方ならわかると思いますが、単語は知ってるけど意味が取れないことはよくありますよね。

これの原因のひとつは基本語彙の概念が理解できないから、だと思います。


基本語彙の概念を理解するためにどうするか?

辞書で引いてすべての用例と意味を覚える気力ありますか?

僕だったら3秒であきらめますorz


◆基本語彙はその概念を理解する。

英文を読むときって、誰でも最初は「英語→日本語→その言葉が示す概念を理解」というステップで理解しますよね。だんだん慣れてくると英語を英語のまま理解できるようになる。

語句のイメージを持つというのは、英語を英語のまま理解するために非常に大切な要素です。

このイメージがなくて訳だけを覚えていては、応用力がつきません。

たとえば次の文の意味は分かりますか?

What I say goes.

うーん、なんとなく、って方が多いと思います。

しかし基本概念が分かればすぐに理解できます。

"go"の基本概念は「立ち去る・進行する」です。

つまりこの文は、
「俺の言ったことは(自由に、妨げられず)進行していく」→「俺の言ったことが絶対なのさ」

これが分かれば、Anything goes in the world of fashon.
「ファッション業界でどんなことでも進行する」→「ファッション業界では何でもあり。」

と応用が効きます。

単純に意味だけを辞書で覚えるよりも、基本となる概念をもって色々な英文に触れることで、ネイティブに近い思考回路を作ることできます。


◆前置詞は視覚的なイメージで理解する

外国人に日本語の助詞(てにおは)が分からないように、日本人にも前置詞というのは難しい概念です。

「inとinto」や「onとabove」の違いは分かりますか?
(これはちゃんと英語勉強してる方なら分かると思います。)


では次の語の違いは分かりますか?

A book about animal.
A book on animal.

どちらも「動物に関する本」という意味です。

しかしonのイメージは「何かが接触しているさま」であって、aboutは「何かのまわり」です。
(本当は絵で捕らえて頂きたいですが無理なんで文字にしました)

つまり、上の文は動物に関する一般的な本ですが、下の文は動物そのものを対象にしたより専門的な本、という意味です。(ここでも絵がかけないのが悔しい・・・・)

これは少し極端な例で大学入試には出ないかもしれませんが、in,of,withなど意味がたくさんあったり、againstのように少し難しい単語は視覚的なイメージですべて解決します。

長文を読んでても視覚的なイメージがあるとすらすらと頭に入ってきます。

絶対に前置詞は意味を覚えるのではなく、イメージを理解して例文に当たるべきです。


◆と、高校時代こんなことをいつも考えてたわけですが・・・

ある英語の先生が前置詞のイメージ(確かagainstだったと思います)を紹介してくれたときに感動して、早速ほかの前置詞もと思って本屋に行ったんですが、英単語や前置詞をイメージで説明している良い本はなく、今までずっと心残りでした。

そしてつい最近(というか一昨日)、ふと本屋を歩いていると・・・


見つけました!


たかが一冊の本ですが、俺は本当に感動しました。

そう、まるで長年探し続けていた運命の人と出会ったように

どうしてあと4年早く出てこなかったのかなぁ・・・

もちろん即買い。即読破。



あまり有名な本ではないっぽいので少し大きな本屋に行かないとないかもです。

書店で探すのが面倒な方は↓アマゾンからどうぞ。

英単語イメージハンドブック英単語イメージハンドブック
(2008/10/04)
大西泰斗ポール・マクベイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 英語学習 | 02:59 | comments:1| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 英単語イメージハンドブック!

COMMENT

何単語ぐらい載ってますか?

| 初心者 | 2011/07/07 21:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/25-f8aff098

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。