Creative Life

酒とバスケをこよなく愛する戦略コンサルタント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑ | はてなブックマーク - スポンサーサイト

≫ EDIT

政見放送を見て思ったこと

最近早起きが板についてきました。だいたい4~5時には目が覚めるような体になってきた。ここら辺についても近々記事にします。

さてさて、今日朝起きてふとテレビをつけたら日本共産党と民主党の政権放送やってました。
前にも民主のマニュフェストがイマイチとか記事を書きましたが、やっぱり政権放送もイマイチでした。笑

一度政権交代をして何かしら刺激を与えないともう日本はやばいと思いますが、自民は完全にプロバガンダ戦略に出てるし、ここまで野党がイマイチだと消去法で自民に投票するしかない。

↓投票よろしくお願いします。


大雑把な感想は、

どこまで国民を甘やかせば気が済むのかと

なんでもっと長期的な視野に立ったものの見方が出来ないんだろう。というか、完全に国民は馬鹿にされてますよね。気づいてる人はどんくらいいるんだろう?「国民が主役となって」とか「日々の暮らしを最優先」とか言って、色々な名目でお金をバラまく。それで、国民の支持が得られると思ってる。バカにされてると思いませんか?

エサをやるから投票してくれって言ってるようなもんじゃないですか?
もはや家畜と一緒にされてるじゃないですか。


確かに老人の社会保険の問題とか、派遣切りの雇用の問題とか、弱者の立場に立つことは大事だと思います。

けれども、

努力したくても出来ない人たちのことを弱者と言うのではないか

と思います。

今の日本に本当の弱者はどのくらいいるんでしょうか?

完全な主観ですが、近所の人々を見ていると、高齢の方々は本当に生活の知恵を絞って少ない年金で生活している。戦争もあって、満足に働くことが出来なかった人々など、今の日本のために自己を犠牲にしてきた方々に対して、救済しようというのは当然だと思う。

けれども、それ以外の人々は、あまりにも努力しないで国に何かを求めすぎだと思います。
例えば、派遣切りにあって、企業がおかしいと言って自分の権利だけを主張している人があまりにも多すぎると思います。

五体満足でまだ若ければ、自分で努力すればいくらでも道はあると思います。
それなのに、国に助けを求めるのはどうかなと思います。そうやって皆が自分の権利だけを主張していたら、本当に救うべき人々が救えなくなると思う。


誰か一人でもそういうことを言う人が日本の政治家にいないでしょうか?

最後に僕の好きな政治家のJ.F.ケネディのあまりにも有名な言葉を引用します。

Ask not what your country can do for you,
ask what you can do for your country.


スポンサーサイト

| ニュース/コラム/思考 | 08:33 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑ | はてなブックマーク - 政見放送を見て思ったこと

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaperone.blog36.fc2.com/tb.php/99-fef9205d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。